飯依比古

飯依比古神様解説

飯依比古(いひよりひこ)|讚岐国。飯の霊が依り憑く男性。国生みの2番目に生まれた子(嶋)「伊豫之二名嶋」にある4つの顔(国)のひとつ、讚岐国を神格化

  『古事記』神話をもとに、日本神話に登場する神様を分かりやすく解説します。 今回は 「飯依比古いひよりひこ」 です。伊豫之二名嶋いよのふたなのしま(現在の、四国)の4つある国の一つ、讚岐国さぬきのくに(現在の…