久延彦神社|受験合格・学業向上の御利益!久延彦神社は知識・技能開発系パワースポット

 

久延彦神社くえひこじんじゃ」は、奈良県桜井市三輪にある神社。

ご祭神は「久延毘古命」。『古事記』に「世の中の事をことごとく知っている智慧の神様」と伝える神。なので、学業成就、合格祈願の頭脳系神社であります。

場所は、大神神社からすぐ近くの小高い丘の上。大神神社の隣、めっちゃ近いので「神近みわちか」。それ、神チカな神社「久延彦神社」。

流石、神社の御利益?既に効果が出始めてます。新しい言葉が生まれてしまいました。

ありがたや~。

って、何を言ってるのでしょうか?

開始早々ナニですが、今回は、そんな頭に効く久延彦神社をご紹介です。

 

久延彦神社|受験合格・学業向上の御利益あり!比類なき知識をもつ久延毘古命(くえびこのみこと)を祭る久延彦神社はフクロウ絵馬も独特です。

久延彦神社の場所

奈良県桜井市三輪。

大神神社の周辺マップはこちら。

大神神社周辺マップ

久延彦神社は、マップの左手。大神神社の隣です。

大神神社からは、こんな感じの道を通って行きます。

久延彦神社 (2)

▲散歩コースとして素晴らしい道です。ぽっかぽっかの日差しが心地イイー!

 

久延彦神社 (4)

▲大和平野が見えます。ホント素敵な場所です。

 

久延彦神社 (5)

 

久延彦神社 (7)

▲到着です!大神神社拝殿からは5分くらい。

 

一方で、神社の正面玄関はコチラ。

久延彦神社 (1) 久延彦神社 (32)

▲左右に竹林が続くイイ感じの参道です。爽やかな風を感じながら進みましょう。

 

久延彦神社の境内

久延彦神社 (31)

▲風が吹くたびにざわざわと鳴ります。一気に御神域に入った感じにさせてもらえます。

 

久延彦神社 (27)

▲参拝者休憩処あり。右手奥が本殿になります。

 

久延彦神社 (23)

▲休憩処の中の様子。参拝したのは冬。ストーブが用意されてあったかい室内。この辺りのココロ遣いがステキです。大神神社から続いて参拝された方は、こちらでお休憩をどうぞ。

 

御祭神と御利益

久延彦神社 (11)

御祭神:久延毘古命(くえびこのみこと)

御利益:

  • 学力向上
  • 各種受験合格
  • 資格取得
  • 技能上達
  • 進学・就職成就
  • 業務推進の上で得難い暗示や示唆を授けて下さります。

「久延毘古命」は、『古事記』に「世の中の事をことごとく知っている智慧の神様」と記されてます。

「足は行かねど 天下の事を尽(ことごと)に知れる」神様、つまり、どこにも足を運ばないけれども、居ながらにして世の中のことをすべて知っている神様。

参拝した時には、ちょうど大学受験希望の親子さんが祈祷を受けてらっしゃいました。受験生の皆さん!コチラ!是非!

 

久延彦神社のふくろう

久延彦神社 (17)

▲知恵ふくろう。そりゃ知恵つくわと。「ふくろう=不苦労」ということもあわせて。

 

久延彦神社のふくろう推しは、特徴的な絵馬にも!

久延彦神社 (9) 久延彦神社 (10)

▲決意表明、後顧の憂い無し状態でまっしぐら!大切なのは自分の気持ち。決断と集中ですよね。久延毘古命さんは、そんなところを見守ってらっしゃるのだと思います。

 

神山遥拝所

久延彦神社 (20)

▲大国主の魂である「大物主」を祭る神社と山を遥拝。

 

そして、遥拝所の方向とは反対側は、、、

久延彦神社 (16)

眺めが最高のスポットがあります!スコーンと抜ける感じで頭も良くなったような気が??

ということで、降りてきました、参ります。

御祭神「久延毘古命」の、「足は行かねど 天下の事を尽(ことごと)に知れる」神様、つまり、どこにも足を運ばないけれども、居ながらにして世の中のことをすべて知っている神様にあやかって。

どこにも足を運ばずにここに居ながらにして神社に参拝するおまじない。

「いや~、参った、参った。。。」

 

お粗末様でした。。。でも、スゴイですね、新しい言葉がどんどん生まれてきます。参拝を終えて頭良くなった感じがしてきました。ホント、私は何を言ってるんでしょうね?

 

まとめ

久延彦神社

大神神社からすぐ近くの小高い丘の上。大神神社から近い「神チカ(みわちか)」な神社です。

御祭神は、久延毘古命(くえびこのみこと)。「世の中の事をことごとく知っている智慧の神様」。

学業成就の他、資格取得、技能上達、他、壁を突破したいと強く願っている方々にオススメなスポットです。

近くの三輪山パワーもモーレツなので、合わせてゲットして、結果につなげていきましょう。

 

34.530921, 135.851427

住所:奈良県桜井市三輪

アクセス

  • JR三輪駅より徒歩5分
  • 桜井駅(JR・近鉄)からのバスがでてます。「三輪明神」下車、徒歩15分。
  • 土曜・日曜・祝日は、桜井駅から大神神社へ直通バスあり
  • 西名阪自動車道 天理インターより車で20分

トイレあり

駐車場あり(大神神社)

 

こちらの記事もどうぞ。オススメ関連エントリー

大神神社|三輪山が御神体のパワースポット!大神神社は国造り神話に由来する地鎮系神社!

2016.02.13

日本神話の最高神を祭る宮はコチラで☟

伊勢神宮(皇大神宮・内宮)|伊勢神宮を日本神話から紐解く!伊勢神宮の魅力を全部まとめてご紹介!

2016.09.28

外宮(豊受大神宮)|伊勢神宮の台所!外宮は天照大神の食事を司る豊受大御神が鎮座!

2016.09.26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、さるたひこです!読んでいただきありがとうございます。「日本神話をこよなく愛するナビゲーター」として日本神話関連情報、題して「日本神話がおもしろい!」を発信していきます。どうぞよろしくお願いします。ちなみに、ネーミングは、天孫降臨の折、瓊瓊杵尊を道案内した国津神「猿田彦命」にあやからせていただいてます。ただ、神様の名前をそのまま使うのは畏れ多いので「さるたびこ」の「び」を「ひ」に変えております。