八重勝|行列覚悟!名物「どて焼き&串かつ」が美味すぎる名店は大坂新世界のジャンジャン町で創業60年以上の歴史を誇る件|大阪市浪速区

 

八重勝やえかつ」さんは、大阪の新世界、ジャンジャン横丁にある串揚げ・串かつ屋さん。

昭和22年(1947年)創業。
戦後の小麦統制が終了したころに営業開始された60年以上の歴史を誇る超老舗の名店です。

先日、今宮戎神社や堀越神社を参拝した折、立ち寄ってみたのでその全貌をご紹介します。

いやー、串かつ、めっちゃウマかった~♪

 

八重勝|行列覚悟!名物「どて焼き&串かつ」が美味すぎる名店は大坂新世界のジャンジャン町で創業60年以上の歴史を誇る件

八重勝への道

最寄は、地下鉄御堂筋線「動物園前」駅。1番出口で地上に出て新世界方面へ。徒歩2分!

新世界 (33)

▲地下鉄出口を出たところ。新世界方面へ向かいます。

新世界 (32)

▲高架をくぐります。地下道的な雰囲気を抜けるとそこは新世界。ジャンジャン横丁入口です。

新世界 (29)

▲いやー、濃いなー。町のもってる雰囲気が濃ゆい。。。

「新世界」にはたくさんの串かつ屋さんがあります。

もはや「新世界で串かつ!」が観光とか旅行の目的になっている感もあり。昭和な風情、雑多ななんでもありな感じとかが胸を熱くしてくれます。めっちゃオススメスポット。

八重勝さんは、その中でも抜群の知名度と味を誇る名店です。

 

実際、、、

休日、日曜日の11時くらいでこの並び!!!

八重勝 (2) 八重勝 (4)

ぶったまげー

すごいです。ホント。店内に入るのに約40分程度かかりました。行列覚悟されたし。

 

八重勝の店内

八重勝 (6) 八重勝 (5) 八重勝 (10)

お客さんがいっぱいなので当たり前ですが、めっちゃ活気があります!

 

八重勝 (8)

▲いい雰囲気です。新世界という街で、串かつをいただく。。。なんて幸せ。

 

八重勝の串かつ

八重勝 (11)

▲こちらが名物の「どて焼き」!牛スジ肉を白味噌で煮こんだもの。。。何時間煮込んでるんでしょう・・・

 

八重勝 (15) 八重勝 (16)

とろっとした白味噌が濃厚な触感。そのなかにスジ肉が触感良くバランスされています。うまー。

そして!

こちらが串あげたち!!!

八重勝 (20) 八重勝 (18)

外の衣はからっと揚げて、衣の内側はふわっと。最高のバランス!!!

関東では「串揚げ」。串揚げというと1本の串に肉や玉ねぎが連ねて刺さっているイメージがありますが、大阪の串かつは1本の串に1種類の具材が基本。

1本100円前後~が相場で、1人2,000円前後で満足感あり!

そんな串かつを特製ソースにつけていただきます。もちろん二度づけ禁止!

だって一度口をつけたものを再度ひたすのは「ばっちいやん」。

八重勝 (23)

串かつを、、、

八重勝 (24)

投入!!!!!!!!!!

八重勝 (25)

おかえり!そしていらっしゃい!

八重勝 (26)

う、うまーーーーーーーーーーーーーーー!!!

うまいし、てか、甘さを感じるこの美味さ。最高だ!

 

漬けてソースが足りんときは、生キャベツでソースをすくっていただいて。

八重勝 (31)

ちなみに、キャベツは食べ放題。

揚げ物の合間に生キャベツ。箸休めにばっちりやで!

 

もう、あっというまに。。。

八重勝 (32)

ごちそうさまでした!!!

 

至福。。。

 

ちなみに、メニューはこちら!

  • 串かつ(牛肉) 3本 300円
  • いか 1本 200円
  • ウインナー 1本 150円
  • かき 1本 350円
  • カボチャ 1本 150円
  • グリーンアスパラ 1本 200円
  • げそ 1本 150円
  • ししとう 1本 100円
  • じゃがいも 1本 150円
  • シューマイ 1本 150円
  • たこ 1本 200円
  • チーズ 1本 150円
  • ちくわ 1本 100円
  • とり唐揚げ 1本 200円
  • とんかつ 1本 200円
  • なすび 1本 100円
  • レンコン 1本 150円
  • 貝柱 1本 300円
  • 玉ねぎ 1本 100円
  • 玉子 1本 100円
  • 生しいたけ 1本 200円
  • どて焼 3本 300円

お手頃価格がうれしいですね!

 

まとめ

八重勝

大阪の新世界、ジャンジャン横丁にある串揚げ・串かつ屋さん。

昭和22年(1947年)創業で、60年以上の歴史を誇る超老舗の名店です。

休日のお昼は行列覚悟。でも、後悔無しの鉄板な「串かつ」を是非堪能されて下さい!

テイクアウトもできるで。

大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-13

住所:大阪府大阪市浪速区恵美須東3-4-13

地下鉄御堂筋線、動物園前駅の1番出口を出て左へ。距離100mくらい。徒歩2分。
関西本線「新今宮駅前」駅から徒歩4~5分。

営業時間 10:30~21:30

定休日 木曜・第3水曜

行列で待ってる間、日本神話なんてどう?

『日本書紀』と『古事記』の違いに見る「日本神話」の豊かさとか奥ゆかしさとか

01/08/2016

『日本書紀』巻第一(神代上)第一段 本伝 ~天地開闢と三柱の神の化生~

04/15/2018

神武東征神話を丸ごと解説!ルートと地図でたどる日本最古の英雄譚。シリーズ形式で分かりやすくまとめ!

01/13/2016

大阪よみうり文化センター天満橋教室
日本神話からのメッセージ

日本神話.comの神話記事監修をしていただいている佛教大学名誉教授  榎本先生の人気講座が大阪の天満橋で開催中!ご好評につき、2019年秋講座の開催も追加決定!

日本のルーツや、生きる知恵がつまっている神話からのメッセージを読み解きます。

▽日本の神さまの正体とは?▽日本という国はどのようにできたのか?▽人はなぜ生まれ、死ぬのか▽罪と穢れ、禊と祓いとは?▽日本人の衣と食の起源は?ほか。最先端の研究成果を骨太な熱血講義でお届け中!

月1回開催。1回2800円。秋講座の初回は10月末の土曜日から!途中からのご参加も可能です。

詳しくは、大阪よみうり文化センター天満橋教室へお問い合わせください。

ぜひお気軽にご参加くださいませ。日本神話の深く豊かな世界を一緒に楽しみましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

さるたひこ

こんにちは、さるたひこです! 日本神話.comへお越しいただきありがとうございます。 「日本神話をこよなく愛するナビゲーター」として日本神話関連情報、題して「日本神話がおもしろい!」を発信中。最新の学術情報を踏まえしっかりとした日本神話解釈をお届け。是非チェックしてくださいね。