石切駅近く、旧生駒トンネルは閉鎖されてて近寄れず。遠くからでもなしか”ざわざわ”したような気がする件

 

「旧生駒トンネル」。

それは、大阪と奈良を隔てる生駒山にあるトンネル。大阪側「石切駅」から歩いて5分程。近鉄奈良線の旧隧道すいどうであります。

私、さるたひこは、「石切神社上之社」参拝の際に立ち寄ってみました。鉄道&昭和が好きで、ココ、ずいぶん前から気になるスポットでありました。

ちなみに、恐怖の心霊スポットとしても有名であります(;゚д゚)ゴクリ…

今回は、今では捨てられて廃墟状態になったトンネルの跡地をご紹介です。

石切駅近く、旧生駒トンネルは閉鎖されてて近寄れず。遠くからでもなしか”ざわざわ”したような気がする件

 

2

1914年(大正3年)に大阪電気軌道(大軌)により開通。

開通当時、日本で2番目の長さで日本初の標準軌複線トンネルだったそうです。

その後、1964年(昭和39年)に南側に並行して新生駒トンネルが開通したためこのトンネルは使用されなくなって現在に至ります。

4

▲かつて線路が敷いてあったところ。奥が例の「旧生駒トンネル」

 

12

14

 10

9

8

▲ここがトンネルの入口。封鎖されていて中に入る事はできません。。。

 

独特、、、なしかざわざわする感じ。。。

 

その他、周辺から

3

5

7

6

 

周辺は閑静な住宅街なんですが、、、

久々に昭和のおどろおどろしい雰囲気を感じ取れました。石切周辺、奥が深い。。。

 

こちらの記事もどうぞ。オススメ周辺エントリー

石切劔箭神社 上之社|石切劔箭神社創建の地!上之社でもお百度参りができます

03/14/2016

石切劔箭神社|「いしきりさん」でお百度参り。腫れ物・病気に効能ご利益で有名な石切劔箭神社は篤い信仰が息づいてます。

02/06/2016

石切参道商店街|石切駅から石切劔箭神社へ続く参道は、懐かしくてあったか~い商店街だった件

02/07/2016


5/28, 6/25 朝日カルチャーセンター中之島教室 日本神話講義のご案内

白熱講義! 日本神話は『日本書紀』がまず編纂され、『古事記』がそれを取り込んで成り立っています。 この実態と驚きの真相を、通説や常識とは全く違う世界を、本講座では徹底的に検証します。激しくオススメです!!



青梅佐藤財団主催 日本神話講義のご案内

いつものお米が10倍ありがたくなる講座!日本神話に伝える「稲」の行方を追うことで、古代日本人が稲に込めた信仰や思想が見えてくる!全3回の白熱講義!激しくオススメです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人


日本神話.comへお越しいただきありがとうございます。
『日本書紀』や『古事記』をもとに、最新の文献学的学術情報を踏まえて、どこよりも分かりやすく&ディープな日本神話の解釈方法をお届けしています。
これまでの「日本神話って分かりにくい。。。」といったイメージを払拭し、「日本神話ってオモシロい!」「こんなスゴイ神話が日本にあったんだ」と感じていただける内容を目指してます。
日本神話研究の第一人者である佛教大学名誉教授の榎本先生の監修もいただいているので情報の確かさは保証付き!文献に即して忠実に読み解きます。
豊かで多彩な日本神話の世界へ。是非一度、足を踏み入れてみてください。
参考文献:『古代神話の文献学』(塙書房)、『新編日本古典文学全集 日本書紀』(小学館)、『日本書紀史注』(風人社)、『日本古典文学大系『日本書紀 上』(岩波書店)他