石切駅近く、旧生駒トンネルは閉鎖されてて近寄れず。遠くからでもなしか”ざわざわ”したような気がする件

 

「旧生駒トンネル」。

それは、大阪と奈良を隔てる生駒山にあるトンネル。大阪側「石切駅」から歩いて5分程。近鉄奈良線の旧隧道すいどうであります。

私、さるたひこは、「石切神社上之社」参拝の際に立ち寄ってみました。鉄道&昭和が好きで、ココ、ずいぶん前から気になるスポットでありました。

ちなみに、恐怖の心霊スポットとしても有名であります(;゚д゚)ゴクリ…

今回は、今では捨てられて廃墟状態になったトンネルの跡地をご紹介です。

石切駅近く、旧生駒トンネルは閉鎖されてて近寄れず。遠くからでもなしか”ざわざわ”したような気がする件

 

2

1914年(大正3年)に大阪電気軌道(大軌)により開通。

開通当時、日本で2番目の長さで日本初の標準軌複線トンネルだったそうです。

その後、1964年(昭和39年)に南側に並行して新生駒トンネルが開通したためこのトンネルは使用されなくなって現在に至ります。

4

▲かつて線路が敷いてあったところ。奥が例の「旧生駒トンネル」

 

12

14

 10

9

8

▲ここがトンネルの入口。封鎖されていて中に入る事はできません。。。

 

独特、、、なしかざわざわする感じ。。。

 

その他、周辺から

3

5

7

6

 

周辺は閑静な住宅街なんですが、、、

久々に昭和のおどろおどろしい雰囲気を感じ取れました。石切周辺、奥が深い。。。

 

こちらの記事もどうぞ。オススメ周辺エントリー

石切劔箭神社 上之社|石切劔箭神社創建の地!上之社でもお百度参りができます

03/14/2016

石切劔箭神社|「いしきりさん」でお百度参り。腫れ物・病気に効能ご利益で有名な石切劔箭神社は篤い信仰が息づいてます。

02/06/2016

石切参道商店街|石切駅から石切劔箭神社へ続く参道は、懐かしくてあったか~い商店街だった件

02/07/2016


開催中!大阪よみうり文化センター天満橋教室
御代替わりの祭儀をめぐる日本神話との関わり

日本神話.comの神話記事監修をしていただいている佛教大学名誉教授榎本先生の講座が大阪の天満橋で開催中です!代替わりの節目となる年。「古事記」「日本書紀」「万葉集」などの文献に沿って天皇との関わりや即位をめぐる歴史・制度の変遷をたどり、古代~近代日本の本質について読み解きます。骨太な熱血講義でお届け中!
月1回開催。3000円前後。途中からのご参加も可能です。詳しくは大阪よみうり文化センター天満橋教室へお問い合わせください。ぜひお気軽にご参加くださいませ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

さるたひこ

こんにちは、さるたひこです! 日本神話.comへお越しいただきありがとうございます。 「日本神話をこよなく愛するナビゲーター」として日本神話関連情報、題して「日本神話がおもしろい!」を発信中。最新の学術情報を踏まえしっかりとした日本神話解釈をお届け。是非チェックしてくださいね。