錦泉堂|紅梅焼が伝統のお店でいただいた「明石焼き」がふっくらで、ダシもめっちゃ美味しかった件|石切参道商店街

 

「錦泉堂」さんは、大阪は東大阪にある「石切参道商店街」にある老舗せんべい屋さん。

せんべい歴は現在4代目。明石焼きもやってて30年以上。もう、ほんと、老舗中の老舗。

石切神社参拝の折に立ち寄りいただいた内容を全部ご紹介です!

 

錦泉堂|紅梅焼が伝統のお店でいただいた「明石焼き」がふっくらで、ダシもめっちゃ美味しかった件|石切参道商店街

名物は「紅梅焼」。これが、せんべいです。

小麦粉と砂糖でつくるシンプルなお菓子せんべい。とっても美味♪石切参道商店街 (53)

こんな感じで店先で販売されてます。
 石切参道商店街 (69)

私さるたひこが訪れたのは冬だったので、ちょっと温まりたいという事で、明石焼きに誘われてふらーっと入った所、とっても素敵な所でした。という次第。
 石切参道商店街 (46)

店のなかはこんな感じで、常にいっぱいでしたよ。
石切参道商店街 (66)

なんか昭和な感じがいいでしょ?

明石焼きは店先で焼いております。
 石切参道商店街 (47)

 

では、ここで、明石焼きができるまでをちょっとご紹介。

まずは、卵でといだ汁を投入。
石切参道商店街 (38)

そして、タコ投入。
石切参道商店街 (44)

明石焼きの形へ整えていく。
石切参道商店街 (48)

石切参道商店街 (52)

イイ感じで焼けたら、ひっくり返して板の上へ。

ひょいと、
石切参道商店街 (56)

ひょいと、
石切参道商店街 (57)

ひょい。
石切参道商店街 (58)

できあがりはこんな感じ♪
 石切参道商店街 (59)

おいしそー!!!

 石切参道商店街 (63)

実際頂いてみると、

 

うん、最高!

石切参道商店街 (65)

出汁めっちゃ美味いな~

石切参道商店街 (64)

なんてやさしいお味なんでしょう!やわらかくて、ほっくり幸せ気分でした♪サイコーだ!

 

まとめ

錦泉堂さん

昭和30年ごろからずっと商店街で営業されてらっしゃる老舗中の老舗。現在4代目。名物は、紅梅焼。せんべいです。

4代目あたりから始められた「明石焼き」はめっちゃほっくりで美味しかったです!石切神社、石切参道商店街へお越しの際は是非。おススメですよ!

 

こちらの記事もどうぞ。オススメ関連エントリー

石切劔箭神社|「いしきりさん」でお百度参り。腫れ物・病気に効能ご利益で有名な石切劔箭神社は篤い信仰が息づいてます。

02/06/2016

石切参道商店街|石切駅から石切劔箭神社へ続く参道は、懐かしくてあったか~い商店街だった件

02/07/2016

さらに!せんべい、明石焼きと旅のお供に日本神話がオススメです。

神武東征神話1

神武天皇の家系図|天照大神の第五世代直系子孫(来孫)であり、海神、山神、高皇産霊神の子孫でもある件

01/20/2016
天地開闢

天地開闢とは? 日本神話が伝える天地開闢を日本書紀や古事記から徹底解説!

01/07/2016

『日本書紀』と『古事記』の違いに見る「日本神話」の豊かさとか奥ゆかしさとか

01/08/2016

4/30, 5/28, 6/25 朝日カルチャーセンター中之島教室 日本神話講義のご案内

全3回の集中講義! 日本神話は『日本書紀』がまず編纂され、『古事記』がそれを取り込んで成り立っています。 この実態と驚きの真相を、3回に分けてお届け。通説や常識とは全く違う世界を、驚きの現場を、本講座では徹底的に検証します。激しくオススメです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人


日本神話.comへお越しいただきありがとうございます。
『日本書紀』や『古事記』をもとに、最新の文献学的学術情報を踏まえて、どこよりも分かりやすく&ディープな日本神話の解釈方法をお届けしています。
これまでの「日本神話って分かりにくい。。。」といったイメージを払拭し、「日本神話ってオモシロい!」「こんなスゴイ神話が日本にあったんだ」と感じていただける内容を目指してます。
日本神話研究の第一人者である佛教大学名誉教授の榎本先生の監修もいただいているので情報の確かさは保証付き!文献に即して忠実に読み解きます。
豊かで多彩な日本神話の世界へ。是非一度、足を踏み入れてみてください。
参考文献:『古代神話の文献学』(塙書房)、『新編日本古典文学全集 日本書紀』(小学館)、『日本書紀史注』(風人社)、『日本古典文学大系『日本書紀 上』(岩波書店)他