橿原神宮周辺宿泊ホテルまとめ|橿原神宮参拝に活用したいホテルの皆さん+神武東征神話のススメ

 

2016年は、神武天皇が亡くなって2600年の記念の年でした。

日本神話.comでも、神武東征神話を優先的に取り上げて、その全貌をお伝えしています。

東征神話の最終目的地は、世界の中心である「中洲ちゅうしゅう」。そして、橿原はそこに作られた宮殿が建てられた地であります。現在、橿原神宮がある場所は、そうした日本建国の地として非常に奥ゆかしい場所なのです。

そんな橿原神宮。その参拝は、個人的には早朝がオススメ。朝の澄んだ空気と、橿原神宮の神聖な佇まいがマッチして、なんとも心が清らかになるような感じ。これは橿原神宮ならではの感覚。

橿原神宮 (21)

▲こちら、朝の空気感。空間の作り方に迷いがなく抜けるような感じに神聖さが加わります。

そんなときに活用したいホテルを3つ、まとめてご紹介いたします。

是非参考にされて下さい。

 

橿原神宮周辺宿泊ホテルまとめ|橿原神宮参拝に活用したい3つのホテルの皆さん

先ずは、コチラ!

橿原ロイヤルホテル

橿原神宮周辺の雰囲気を一切無視しダントツのロイヤル道を突っ走るホテルです。レッドカーペット!

天皇陛下もお立ち寄りになられたとか。特にオススメは温泉ですね。肌がツルッツルになります。橿原の地で、なんでこんな素敵な鉱泉が?とツッコミを入れざるを得ません。

朝食もバイキングで充実していて、かなりグッドです♪

ちょっとリッチな感じの旅をご希望の場合はこちらのご利用を検討ください。

橿原ロイヤルホテル|宿泊レポ|橿原でロイヤルすぎるホテルに遭遇!駅チカ&お肌ツルッツル温泉付きの豪華ホテルにビックリした件

2016.02.15

 

続いて、コチラ!

橿原観光ホテル

何と言っても橿原神宮からの近さがオススメのポイント。ホント、目の前なので、橿原神宮の隣で寝てるような感じ?

いや、まさか!

館内はとてもキレイで、普通にイイ感じなのです。

ロイヤルを求めてロイヤルじゃないと不満になりますが、そんな過度な期待をせずに泊まると、意外にイイじゃない!的な所で素敵な感覚になれます。

橿原観光ホテル|宿泊レポ|キレイ!安い!近い!3拍子揃った素敵なホテルだった件|奈良県「橿原神宮前」駅周辺のホテル

2016.01.18

 

続いて、コチラ!

橿原オークホテル

いや、もう、あまり期待はしてはいけません。ただ、この「the 昭和」な感じが好きな方には、ビンビン感じるホテルです。

個人的には、最安値で宿泊するのが宜しいかと思います。

スタッフの皆さん(おじちゃんたち)の対応も親切なので安心ですよ♪

橿原オークホテル|宿泊レポ|橿原神宮参拝に便利な「the昭和」なホテルだった件|橿原神宮前駅ホテル

2015.12.28

 

橿原神宮周辺の3つのホテルまとめ

ということで纏めると

項目 橿原ロイヤルホテル 橿原観光ホテル 橿原オークホテル
駅からの近さ
神宮からの近さ
設備の充実度
CP度
※プラン次第

※プラン次第

※CP=コスパ
といった感じになるかと。

 

橿原神宮参拝時の事前確認事項

東征神話の最終目的地は、世界の中心である「中洲ちゅうしゅう」。そして、橿原はそこに作られた宮殿が建てられた地であります。現在、橿原神宮がある場所は、そうした日本建国の地として非常に奥ゆかしい場所なのです。

そんな橿原神宮。コチラで詳しくご紹介しております。

橿原神宮|日本神話から入る橿原神宮の魅力をまとめてご紹介!

2016.01.18

2月11日の紀元祭はコチラ!

橿原神宮紀元祭|2月11日「建国記念の日」レポ|天皇勅使から〇〇の方まで様々な人々がいらっしゃった件

2016.02.11

4月3日のお祭りはコチラ!

神武天皇祭|4月3日に橿原神宮で行われる神武天皇祭、2016年は神武天皇二千六百年大祭が行なわれました。

2016.04.04

全国から参列者の皆さんが集まってこられます。ホテルでお会いした老夫婦は三陸からいらっしゃったとか。純粋な信仰が生きてる感じがしました。

 

最後に、コチラ、激しく推させていただきますが、

橿原神宮参拝のときは、神武東征神話を押さえておくべし!

神武東征神話とは、一言でいうと「神武天皇による日本の建国神話」。

大業たいぎょうを広め天下を統治するために、世界の中心地を目指して東征する神話です。『日本書紀』『古事記』に記載。

「世界の中心地=中洲ちゅうしゅう

この目的地、めっちゃ大事。

日本建国の地ですね。中洲をめざし、最終的に橿原かしはらの地が選ばれるわけです。

目的と目標を理解しておけば大丈夫。あとは、全体の構造さえ分かればとても簡単に読み解けます。

全体の構造は「旅立→試練→凱旋(達成・成就)」の3部作。

第1部「旅立」:約束の地へ向けて旅立ち(神武誕生、東征発議、出発、岡山「高嶋の宮」まで)

第2部「試練」:幾多の困難・犠牲を乗り越え成長孔舎衛坂くさえさかの戦いから丹生川上儀式まで)

第3部「凱旋(達成・成就)」:不屈の精神、神の助力、臣下の活躍により念願達成(国見丘の戦いから橿原即位まで)

ポイントは、多大な試練と苦難を経た事。決して楽して建国したわけではないのです。しっかりどん底と最高潮も用意されてて、ドラマ性たっぷり。

分かる!神武東征神話|神武の生い立ち|天照大神の第五世代 子孫(来孫・らいそん))であり、海神の孫でもある件

2016.01.20

神武東征神話まとめ|東征ルートと物語の概要を分かりやすくまとめてみた|「神武天皇御一代記御絵巻」から

2016.01.03

背景を理解しないと、橿原神宮の本当の凄さを感じるのは難しいと思います!

是非。

 

まとめ

橿原神宮周辺ホテル

勝手にまとめると、こんな感じ。

項目 橿原ロイヤルホテル 橿原観光ホテル 橿原オークホテル
駅からの近さ
神宮からの近さ
設備の充実度
CP度
※プラン次第

※プラン次第

※CP=コスパ

いずれにしても、橿原神宮周辺、オススメは早朝の空気が澄んだ時間帯。精妙な空気と神聖な橿原パワーをもらって身も心もキレイになりましょう。

あと、もし、車とかでいらっしゃる場合は、コチラも是非!

大神神社|三輪山が御神体のパワースポット!大神神社は国造り神話に由来する地鎮系神社!

2016.02.13

車で20~25分くらい。祟りの神様、大物主がいるぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、さるたひこです!読んでいただきありがとうございます。「日本神話をこよなく愛するナビゲーター」として日本神話関連情報、題して「日本神話がおもしろい!」を発信していきます。どうぞよろしくお願いします。ちなみに、ネーミングは、天孫降臨の折、瓊瓊杵尊を道案内した国津神「猿田彦命」にあやからせていただいてます。ただ、神様の名前をそのまま使うのは畏れ多いので「さるたびこ」の「び」を「ひ」に変えております。