橿原観光ホテル|宿泊レポ|キレイ!安い!近い!3拍子揃った素敵なホテルだった件|奈良県「橿原神宮前」駅周辺のホテル

先日宿泊した「橿原観光ホテル」。

キレイで、安くて(内容や他と比べて)、神宮目の前で、という3拍子揃った文句無し素敵なホテルだった件、勝手に盛り上がってご報告です。 

近鉄の橿原神宮前駅から徒歩3分くらい。

中央改札口を出て、まっすぐ橿原神宮へ向かう道を進むと右手に。すぐ分ります。

そして、なんといっても橿原神宮からの近さ、徒歩30秒!はモノスゴイ魅力です。神宮パワーがココにも及んできているような、きてないような。

 

橿原観光ホテル|宿泊レポ|キレイ!安い!近い!3拍子揃った素敵なホテルだった件

今回宿泊したコースの料金はこちら。

1部屋1名(和室ベッド)7560円(季節によって変わります。1月現在での価格)
1部屋2名(和室ベッド)10800円(同上)
※今回も前回同様、両親と一緒に3名で宿泊。1名と2名で分けて予約しました。

橿原で7000円代はちょっと。。。という都会的な発想は捨てましょう。ここは「日本のはじまりの地」、その方面では都会、まさに中心地です。

 

さて、ホテルロビーはこんな感じ。

橿原観光ホテル (2)

私さるたひこがホテルに到着したのは深夜23:30頃、、、遅ッ!

橿原観光ホテル (3)

ホテルのスタッフの方、すみませんでした。でも、フロントのチーンを鳴らすとすぐに出てきて対応いただき、エレベーターまでお見送りしてくれました。丁寧。。。涙

 

エレベータをあがるとコチラ。この夜は4階の部屋でした。

橿原観光ホテル (4)

 橿原観光ホテル (6)

なんだろ?この都会的なでも、和が入ってる感じは。。。

 

気になるお部屋はこちら!

 橿原観光ホテル (7)

和!

 橿原観光ホテル (8)

確かに、平日だったのもあるかと思いますが、1名宿泊でツインて!

ヤラレましたよ私。これで一気に好感度アップ。

 橿原観光ホテル (9)

 

ベッドは普通にキレイで寝心地も良し。

 橿原観光ホテル (11)

とてもきれいに清掃されていて、空気清浄器の設置も嬉しかったりするわけです。

 

バスタブもキレイ。トイレもキレイ。

 橿原観光ホテル (12)

橿原観光ホテル (13) 橿原観光ホテル (14)

 

ちなみに、アメニティはこちら。

 橿原観光ホテル (15)

おー、全部揃ってる。

 

翌朝の写真はこちら。

 橿原観光ホテル (19)

 

橿原観光ホテル (22)

 

朝食をいただく所。今度宿泊するときは夕食・朝食付きプランも試してみたいと思います。

橿原観光ホテル (45)

 

ホテルから出てのところから、橿原神宮が見えます。ホントすぐそこ。

 橿原観光ホテル (17)

早朝のお散歩やジョギングコースとして、すぐそばの橿原神宮に行けるってステキです。こちらもご参考まで。

橿原神宮|日本神話から入る橿原神宮の魅力をまとめてご紹介!

2016.01.18

 

まとめ

  • 奈良県橿原神宮前ホテルの「橿原観光ホテル」。キレイで、安くて、橿原神宮目の前で、という3拍子揃った文句無し素敵なホテルでした。
  • 朝は、ほぼ目の前にある橿原神宮でお散歩もしくはジョギングを楽しみましょう。朝の澄んだ空気と神聖なパワーを浴びて身も心もリフレッシュできます。

 

その他、橿原周辺ホテルはこちら↓でまとめてます。是非チェックしてみてください。

橿原神宮周辺宿泊ホテルまとめ|橿原神宮参拝に活用したいホテルの皆さん+神武東征神話のススメ

2016.02.15

 

こちらの記事もどうぞ。旅と橿原に日本神話がオススメです

橿原神宮|日本神話から入る橿原神宮の魅力をまとめてご紹介!

2016.01.18

神武東征神話を丸ごと解説!ルートと地図でたどる日本最古の英雄譚。シリーズ形式で分かりやすくまとめ!

2016.01.13

神武東征神話の聖蹟顕彰碑・伝承碑まとめ|実際に行ってみて、確かめてみたところを全部まとめてみた!(マニア限定)

2016.02.22

日本神話を読み解く|天地開闢まとめ 『日本書紀』第一段本伝からポイントをわかりやすくまとめました(語訳付き)

2016.01.07

『日本書紀』と『古事記』の違いに見る「日本神話」の豊かさとか奥ゆかしさとか

2016.01.08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、さるたひこです!読んでいただきありがとうございます。「日本神話をこよなく愛するナビゲーター」として日本神話関連情報、題して「日本神話がおもしろい!」を発信していきます。どうぞよろしくお願いします。ちなみに、ネーミングは、天孫降臨の折、瓊瓊杵尊を道案内した国津神「猿田彦命」にあやからせていただいてます。ただ、神様の名前をそのまま使うのは畏れ多いので「さるたびこ」の「び」を「ひ」に変えております。