黒豚とんかつ弁当|岩手県岩泉町の「龍泉洞黒豚」使用の黒豚とんかつが超絶に美味い!!老舗駅弁会社と岩手の高橋夫妻が手を組んだ秀逸の直球勝負系とんかつ弁当です。|東京駅の駅弁|1000円

 

「黒豚とんかつ弁当」は、秋田県にある関根屋さんプロデュースのお弁当。

岩手県岩泉町のブランド豚「龍泉洞黒豚」を使用したストレート直球勝負なとんかつ弁当です。

関根屋さんは明治35年創業の超老舗の仕出し料理屋さんであり、数々の駅弁をプロデュースしている会社です。

今回は、そんな中で、岩手県岩泉町に住む高橋ご夫妻と一緒に作ったこだわりのとんかつ弁当をご紹介です。

 

黒豚とんかつ弁当|岩手県岩泉町の「龍泉洞黒豚」使用の黒豚とんかつが超絶に美味い!!老舗駅弁会社と岩手の高橋夫妻が手を組んだ秀逸の直球勝負系とんかつ弁当です。

ゲットした場所

新幹線中央乗り換え口ちかくの、駅弁屋「祭」。

東京駅駅弁屋 祭 (3) (1024x768)

▲朝の7時30分だというのに、行列3列の大賑わい!

東京駅駅弁屋 祭 (5) (1024x768)

▲全国各地のお弁当をとりそろえ!この充実感サイコー!!!

東京駅駅弁屋 祭 (4) (1024x768)

▲ほんと、祭りだね。良い感じです。

で、ゲットしたのが、コチラ!

▲白と黒のグレースケールによるシンプルなパッケージ。この「黒豚」の文字、誰の習字やねん!?

 

お弁当の中身

さっそく、車内でオープンです!

?! なんか、紹介パンフレットが入ってる!高橋ご夫妻??

ふむふむ、、、これによると、

なんでも、高橋夫妻、東京農業大学卒業後、茨城県で養豚を始めたものの、用地の狭さと養豚環境が十分でない事によって困っていたところへ、大学の先輩だった前岩泉町長の紹介で、ココ岩泉にやってくることになったそうで。

岩泉なら、最高の環境で育てることができる!

と、こだわりの養豚を開始し、本日めでたく私さるたひこの食すお弁当として結実した経緯。

スゴイです。そのコダワリというか、ご夫婦で歩まれてきた道というか。それがこうして東京駅で食べられるお弁当として形になってる巡り合わせ。勝手にステキすぎ!

しかも、そんなお弁当を会社としてプロデュースしているのが、秋田県に本社のある「関根屋」さん。

関根屋さんは明治35年創業の超老舗の仕出し料理屋さんであり、数々の駅弁をプロデュースしている会社です。しっかりとした技術を持った会社とこだわりの高橋養豚がコラボしてできあがったお弁当、それがコチラの「黒豚とんかつ弁当」という訳ですね。

ということで、さっそくいただきました、その中身はこちら!

 

 おおおおおおおおおおおおおお!

 直球勝負な感じがこれでもかと伝わる逸品。コンテンツは以下。

  • ごはん(秋田県産)
  • 黒豚とんかつ
  • ひじき煮(人参・油揚げ)
  • ポテトサラダ
  • 卵焼き
  • 大根漬物

 では、

さっそく、、、

ソースかけの儀!

 おいしそー!!!

 

▲ご飯もモチモチな感じでおいしそーだ!!!

と、

いうことで、いただきます!

(゚д゚)ウマー!!!

なんて柔らかくてジューシーなんだ!!!スゲーぞコレ!

 

ごはんも、、、(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー

サイコーだ!!!

そして、おかずもイイ感じ!

大好きな、玉子焼きにポテトサラダ!!!いいぞ!パチパチパチ!

 

あっという間に、、、

ごちそうさまでした!

 

と、いうことで、いきましょう。

恒例の。

感想(勝手にチェック結果)

勝手にこんな指標でチェック。仕事柄。ビョーキみたいなものです。

栄養バランスが良い(肉・魚系と野菜) 4
ボリュームたっぷり 5
ネーミング・コンセプトとの一貫性を感じる 5
コピーと価格の整合性が取れてる(煽り過ぎてない) 5
コストに対するパフォーマンスが良い 5
コダワリとか想い入れとか愛とか 5
合計 29

※[5]すばらしい、[4]良い、[3]普通、[2]課題有、[1]全然ダメ

ということで、総合評価、達成率96.7%キタ━(゚∀゚)━!

惜しくも1点足らずの29点!スゴイです!って、確かに満足感があって良い感じ。あと、高橋夫妻の写真が効いてますね、、、あんなの見せられたら美味しいかも?と感じざるを得ないのが人情でして、、、ま、このあたりは実際に試してみていただければと。ただ、後悔無しは間違いない!

 

アッという間に食べ過ぎて、東京駅から乗ったのにまだ東京を出ていない・・・(;´・ω・)

 

まとめ

「黒豚とんかつ弁当」

秋田県にある関根屋さんプロデュースのお弁当で、岩手県岩泉町のブランド豚「龍泉洞黒豚」を使用したストレート直球勝負なとんかつ弁当です。

関根屋さんは明治35年創業の超老舗の仕出し料理屋さんであり、数々の駅弁をプロデュースしている会社、そして今回、岩手県岩泉町に住む高橋ご夫妻と一緒に作ったこだわりのお弁当が「黒豚とんかつ弁当」という次第。

中身は、とんかつ直球勝負の内容で、ジューシーな黒豚が本当に美味しい!なんだか高橋ご夫妻の愛情を感じられて、とにかく至福になれる一品であります。

東京駅にお立ち寄りの際は、是非チェックされてみてください。後悔無し!是非!

 

弁当と神社好きな皆さまへ。当サイトおススメ神社の皆さん!

伊勢神宮(皇大神宮・内宮)|伊勢神宮を日本神話から紐解く!伊勢神宮の魅力を全部まとめてご紹介!

2016.09.28

出雲大社|幽世統治の超絶パワースポット出雲大社をまとめてご紹介!

2016.10.23

橿原神宮|日本神話から入る橿原神宮の魅力をまとめてご紹介!

2016.01.18

厳島神社|世界文化遺産!美しく荘厳なパワースポットの厳島神社をまとめてご紹介!

2016.05.06

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、さるたひこです!読んでいただきありがとうございます。「日本神話をこよなく愛するナビゲーター」として日本神話関連情報、題して「日本神話がおもしろい!」を発信していきます。どうぞよろしくお願いします。ちなみに、ネーミングは、天孫降臨の折、瓊瓊杵尊を道案内した国津神「猿田彦命」にあやからせていただいてます。ただ、神様の名前をそのまま使うのは畏れ多いので「さるたびこ」の「び」を「ひ」に変えております。