通天閣コロッケ|新世界市場にある大坂の味!揚げたてのホクホクコロッケは昭和の風を感じるやん件|大坂府大阪市グルメ

住吉大社参拝には、新世界を避けては通れません。

無理矢理でも通天閣、新世界へGOであります!鉄板です!

今回ご紹介するのは、泣く子も黙る「通天閣コロッケ」。

通天閣本通から新世界市場に入る入口のところにある老舗お肉屋さんが作ってるコロッケ。

おばちゃんが目の前で揚げてくれるで。

大坂の味やで。自称。言うたもん勝ちやで。新世界やからなー

 

まず、住吉大社へ行く途中、阪堺電軌阪堺線の「恵美須駅」

住吉大社参拝には「恵美須町」発「阪堺電軌阪堺線」で行こう!下町を走るトラムが強く激しく心揺さぶる件 その2

2016.02.29

の反対側、通天閣本通入口からご紹介。

通天閣コロッケ (5)

こんなんです。

奥にあるのが

通天閣コロッケ (3)

通天閣や!

 

歩いていくと、すぐ右側に新世界市場の入口があるからな。

通天閣コロッケ (6)

▲看板出てるからすぐ分かるわ。

 

通天閣コロッケ (7)

▲お店で食べれる席もあんで。

 

通天閣コロッケ (8)

▲お肉のさかもと。ファーストインプレッション。全員こっち見てはるやん

 

通天閣コロッケ (9)

▲「コロッケちょうだい」言うたら揚げてくれはんで。なんか、この脱力感がええかんじやろ?

 

通天閣コロッケ (10)

▲懐かしいなー。さるの幼少のころ、近所に似たようなコロッケやさんがあったんよー

 

通天閣コロッケ2 (4)

▲2個160円。つまり1個80円やな

 

いただきます!

通天閣コロッケ2 (7)

▲「通天閣コロッケ」。言うだけでなんかスゴイコロッケみたいやろ?

 

通天閣コロッケ2 (9)

▲ホクホクやん!

 

おいしかったです!

ごちそうさまでした!

通天閣コロッケ (2)

▲この日は日曜日やったからな。あんま人おれへんわ。。。

 

まとめ

通天閣コロッケ

 

通天閣本通から新世界市場に入る入口のところにある老舗お肉屋さんが作ってるコロッケ。

おばちゃんが目の前で揚げてくれる「大坂の味」。言うたもん勝ちの世界。それが新世界。

住吉大社へ行く阪堺電軌阪堺線の「恵美須駅」の反対側。通天閣本通を入ってすぐです。是非ご賞味あれ!

 

お肉のさかもと

大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目22−6

コロッケ1個80円!

 

こちらの記事もどうぞ。コロッケと新世界には日本神話がオススメです

住吉大社|祓い&航海安全御利益の住吉大社「すみよっさん」を日本神話から読み解く!

2016.02.16

日本神話を読み解く|天地開闢まとめ 『日本書紀』第一段本伝からポイントをわかりやすくまとめました(語訳付き)

2016.01.07

神武東征神話を丸ごと解説!ルートと地図でたどる日本最古の英雄譚。シリーズ形式で分かりやすくまとめ!

2016.01.13

『日本書紀』と『古事記』の違いに見る「日本神話」の豊かさとか奥ゆかしさとか

2016.01.08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、さるたひこです!読んでいただきありがとうございます。「日本神話をこよなく愛するナビゲーター」として日本神話関連情報、題して「日本神話がおもしろい!」を発信していきます。どうぞよろしくお願いします。ちなみに、ネーミングは、天孫降臨の折、瓊瓊杵尊を道案内した国津神「猿田彦命」にあやからせていただいてます。ただ、神様の名前をそのまま使うのは畏れ多いので「さるたびこ」の「び」を「ひ」に変えております。