奈良県

お祭り・神事

波波迦の木 採取神事|大嘗祭用の斎田を決める「亀卜」に使用する神木採取の儀!神代から継承された奥ゆかしい神事の様子をご紹介!

  2019年1月、奈良県橿原市にある天香山神社で「波波迦の木を採取する神事」が斎行されました。 天香山神社境内に自生する「波波迦の木」から枝を採取する神事で、 採取された枝は、宮内庁へ運ばれ、大嘗祭用の重要儀…

神話伝承地

神武天皇聖蹟 鳥見山中霊畤 顕彰碑|斎場(靈畤)を鳥見山に設けて皇祖天神を祭る!宮中祭祀、大嘗祭発祥の地となった超重要スポット!

  神武東征神話をもとに「東征ルート」を辿り、書紀文献とあわせて検証するシリーズ! 本企画は、 シリーズでお伝えしている神武東征神話、その物語をもとに、 神話からリアルへ、各地の伝承地を巡って「実際のところどう…

日本書紀 巻三

橿原宮造営と八紘一宇|東征開始から6年が経過した今、天照から始まる神々の系譜や政治を踏まえ素晴らしい国をつくろうとした件|分かる!神武東征神話 No.21

神武東征神話を分かりやすく解説するシリーズ 今回は21回目。 長髄彦ながすねびこ誅殺により、東征神話における最大の山場を乗り越えた神武こと「彦火火出見ひこほほでみ」。 残る課題は「建国・即位」へむけた「準備」です。 大き…

日本書紀 巻三

中洲平定と事蹟伝承|大和平野各地の土蜘蛛さんを叩いて平定完了!あとは東征の事蹟を伝えておきたい件|分かる!神武東征神話 No.20

神武東征神話を分かりやすく解説するシリーズ 日本神話.comでは、天地開闢てんちかいびゃくから橿原即位までを「日本神話」として定義。東征神話は、その中で最大のクライマックスを彩るアツく奥ゆかしい建国神話であります。 言う…

日本書紀 巻三

長髄彦最終決戦|分からんちんども とっちめちん!手前勝手な理屈ばかりで道理無しのスネ長(すねなが)男をイテこました件|分かる!神武東征神話 No.19

神武東征神話を分かりやすく解説するシリーズ 日本神話.comでは、天地開闢てんちかいびゃくから橿原即位までを「日本神話」として定義。東征神話は、その中で最大のクライマックスを彩るアツく奥ゆかしい建国神話であります。 言う…

神話伝承地

神武天皇聖蹟 鵄邑 顕彰碑|長髄彦との決戦の地はどこ?碑は立てど磐余から30キロ。。。実際問題よく分からない件

神武東征神話をもとに「東征ルート」を辿り、書紀文献とあわせて検証してみた件 どこまでもアツく奥ゆかしい日本建国神話である「神武東征神話」。でも、「それってホントにあったの?」「ウソでしょ!?」「実際どこよ?」的な興味と疑…

日本書紀 巻三

金鵄飛来=祥瑞応見|「瑞(みつ)」は王の聖徳に天が応えて示す「しるし」。古代にはそれなりのもんげー制度があった件|分かる!神武東征神話 No.18

神武東征神話を分かりやすく解説するシリーズ 今回は18回目。 神武東征神話のクライマックス。大和最大最強の敵・長髄彦ながすねびことの最終決戦において、「金鵄きんし」が飛来するシーンをお届けします。 これ、超有名シーン。 …

日本書紀 巻三

兄磯城討伐・磐余制圧③|戦う前に意思確認?臣下献策まま実行?それはきっと神武の成長と分かってきた感覚の件|分かる!神武東征神話 No.17

神武東征神話を分かりやすく解説するシリーズ 日本神話.comでは、天地開闢てんちかいびゃくから橿原即位までを「日本神話」として定義。東征神話は、その中で最大のクライマックスを彩るアツく奥ゆかしい建国神話であります。 言う…