用語解説

『日本書紀』『古事記』をもとに、
最新の学術成果も取り入れながら、どこよりも分かりやすい解説をお届けします。

本カテゴリは用語解説です。日本神話の中で登場する用語について掘り下げて解説します。

用語解説

真床追衾・真床覆衾(まとこおうふすま)とは?天孫の証明品!大嘗祭でも使用?される真床追衾の日本神話的起源をまとめてご紹介!

  「真床追衾まとこおうふすま(真床覆衾)」とは、日本神話に登場する皇孫すめみまの証明品。「衾きん」は布団の事。 ある時は、布団のようなものとして皇孫すめみまを包み、 またある時は、座布団のようなものとして皇孫…

用語解説

悠紀殿(ゆきでん)・主基殿(すきでん)とは?|大嘗宮の中心的神殿!「御親供・御直会の儀」が行われる悠紀殿・主基殿のヒミツを大公開!

  「悠紀殿ゆきでん」「主基殿すきでん」とは、大嘗祭の中心的神殿。二つあわせて「大嘗宮」と呼ばれます。 大嘗祭では、 「悠紀殿ゆきでん」「主基殿すきでん」それぞれで、大嘗祭における中核的儀式「悠紀殿供饌ゆきでん…

用語解説

高御座(たかみくら)とは?即位礼正殿の儀で壇上から即位を宣言!天皇の御座「高御座」の全貌を徹底解説!

  「高御座たかみくら」とは、古来、即位式や朝賀など重要な儀式に用いられてきた天皇の御座ぎょざ。 尊貴な方の座す所。なので「御」をつけて「御座」。当然、天皇は一段と高いところにいらっしゃる訳で高い御座、で「高御…