神武天皇聖蹟熊野神邑顕彰碑|何をしでかすか分からない荒ぶる神々が棲む魔界の入口であり境界の地。なので恐る恐る訪れるべし。|和歌山県新宮市

神武東征神話をもとに「東征ルート」を辿り、書紀文献とあわせて検証してみた件

シリーズでお伝えしている神話をめぐる伝承地を巡る旅。

今回は、和歌山「熊野神邑みわのむら」。

ここは、神武こと「彦火火出見ひこほほでみ」が紀伊半島をぐるっと一周して最初に立ち寄った場所。

このあと発生する「恐るべき事態」の前ぶれを告げる重要なスポットです。

実際行ってみたのですが、神話の時代のおどろおどろしさは一切無く、極めて平和な雰囲気でした。それはそれでホッとしましたが。。。

今回はそんないわくつきのスポットをご紹介します。

 

神武天皇聖蹟熊野神邑顕彰碑|何をしでかすか分からない荒ぶる神々が棲む魔界の入口であり境界の地。なので恐る恐る訪れるべし。

熊野神邑にまつわる神話的背景

この地の前、経緯的には、東大阪の孔舎衛坂くさえさか敗戦と神策により、紀伊半島をぐるっと一周。潮岬を越えて現在の和歌山県新宮市にたどり着いた次第。

神武こと「彦火火出見ひこほほでみ」は4人兄弟。

敗戦により長兄を亡くし、失意の中でやってきた未知の土地。

そして、この後起きることは以下の通り。

  • 天磐盾あまのいわたて」に登る。そのとき、前方にあるただならぬ気配を察知、そこで軍を引いて徐々に進む。「軍を引く」は孔舎衛坂敗戦の時とここの2か所でしか出てこない重要表現。
  • さらに熊野灘を進むと、突然、暴風雨に遭い一行の船は木の葉のように揺れ漂う。
  • このとき、次兄の「稲飯命いなひのみこと」 が剣を抜き、荒れ狂う海に身を投じて「鋤持神さいもちのかみ」となる。
  • 次いで、3兄の「三毛入野命みけいりののみこと」もまた、恨み言を言い、波の先を踏んで常世とこよの国に往ってしまった。これにより兄たちの全てを失う。

と、まあ「熊野灘の受難」とも言うべき恐ろしいことが発生するわけです。

で、実はこれらの受難を引き起こしたのが神話的解釈からすると伊奘冉尊いざなみのみこと(♀)いう訳です。

詳しい解説はコチラで。

神武紀|熊野灘 海難と兄の喪失|なぜ!?兄達は暴風雨の中で歎き恨み逝ってしまった件|分かる!神武東征神話No.7

01/24/2016

花窟神社|伊奘冉尊の鎮魂祭祀の場!高さ45mの圧倒的な巨岩と神代から続く花の祭りが神話ロマンすぎる件

08/18/2016

あと、神倉神社=日本神話的に「天磐盾」もチェックです。神邑と一体的なスポット。

神倉神社|天磐盾(ゴトビキ岩)がご神体の神倉神社は日本神話的超絶パワースポット!

08/06/2016

ここ、熊野神邑みわのむらは、そうした恐るべき事態が発生する直前に訪れた場所。

言い換えると、伊奘冉系の荒ぶる神が待ち受ける領域への入り口とも言える場所なのです。

「神邑」という地名も、そうした「何をしでかすかわからない荒ぶる神々が棲む入り口、境界の地」といったイメージが重ねられているように思います。

 

聖蹟熊野神邑顕彰碑が建つ場所

そんな背景を持つ「熊野神邑」は、和歌山県新宮市の新宮川の河口付近、阿須賀あすか神社の境内にあります。

阿須賀神社についてはコチラで!

阿須賀神社|新宮発祥の地!阿須賀神社は航海・延命・生産・発育の御神徳

08/05/2016

コレはこれで結構重要な神社なので要チェックです。

 

阿須賀神社 神邑顕彰碑 (2) (1024x768)

▲コチラ、阿須賀神社の入口。鳥居の右手に、、、???

 

阿須賀神社 神邑顕彰碑 (4) (1024x768)

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

 

阿須賀神社 神邑顕彰碑 (33) (1024x768)

ありました! 聖蹟熊野神邑顕彰碑であります!

 

阿須賀神社 神邑顕彰碑 (6) (1024x768)

神武天皇戊午年皇軍ヲ率ヰテ熊野神邑ニ至リ給ヘリ聖蹟は此ノ地方ナルベシ

ん?

「地方」?

、、、他の碑と比べて指定する点の範囲が広くなっとる。。。

 

それにしても、、、

阿須賀神社 神邑顕彰碑 (31) (1024x768)

静かで平和な場所だ。。。

神話的なおどろおどろしさ一切無し。。。

 

と、いうことで参りましょう。

恒例の。。。

勝手に認定結果

委員会の皆様には大変恐縮ではございますが、

こちら、

nintei

とさせていただきます。

ご査収の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

まとめ

神武天皇聖蹟熊野神邑顕彰碑

ココは、神武こと「彦火火出見ひこほほでみ」が紀伊半島をぐるっと一周して最初に立ち寄った場所。

神話的には、熊野神邑のあと、暴風雨に遭うわ、お兄さんたちを亡くすわと、とんでもない事態が発生するわけで。その意味では、伊奘冉系の荒ぶる神が待ち受ける領域への入口とも言える場所。

「神邑」という地名も、そうした「何をしでかすかわからない荒ぶる神々が棲む入り口、境界の地」といったイメージが重ねられているはずで、そうした神話ロマンを感じながら訪ねてみるといいと思います。

 

住所:新宮市阿須賀1-2-25

JR新宮駅から北東に徒歩10分。

駐車場あり

 

関連する日本神話の詳細解説はコチラで!

神武紀|熊野灘 海難と兄の喪失|なぜ!?兄達は暴風雨の中で歎き恨み逝ってしまった件|分かる!神武東征神話No.7

01/24/2016

 

こちらの記事もどうぞ。オススメ関連エントリー

橿原神宮|日本建国の地!初代「神武天皇」が即位した橿原宮=橿原神宮を日本神話とあわせて徹底解説!

01/18/2016

神武天皇聖蹟顕彰碑・伝承碑まとめ|実際に行ってみて、確かめてみたところを全部まとめてみた!(マニア限定)

02/22/2016
『古事記』 中巻

『古事記』神武東征神話|東征発議から吉備「高嶋の宮」までの神話を現代語訳付きで分かりやすく解説!

10/03/2016
神武東征神話

読み聞かせ 無料 絵本 日本神話 日本の建国神話「神武東征神話」を『日本書紀』をもとにつくりました

12/25/2020

どこよりも分かりやすい日本神話解説シリーズはコチラ!

日本神話とは?多彩で豊かな神々の世界「日本神話」を分かりやすく徹底解説!

日本書紀 現代語訳

日本書紀 現代語訳 天地開闢から日本建国までの日本神話

11/04/2021
『古事記』現代語訳

古事記 神話 現代語訳 天地初発から日本建国までの日本神話

11/04/2021
天地開闢

天地開闢とは? 日本神話が伝える天地開闢を、日本書紀や古事記をもとに分かりやすく徹底解説!

01/07/2016
国生み神話

国生み神話とは?伊奘諾尊・伊奘冉尊の聖婚と大八洲国(日本)誕生の物語!国生み神話を分かりやすくまとめ!

09/04/2021

日本神話編纂の現場!奈良にカマン!

飛鳥浄御原宮

【保存版】飛鳥浄御原宮|日本神話編纂のふるさと!歴史書の編纂というビッグプロジェクトがスタートした超重要スポット

05/18/2019
藤原宮跡

【保存版】藤原宮跡|藤原京の中心施設「藤原宮」の跡地!周辺施設や跡地も含めて藤原宮跡の全貌まとめ!

09/11/2020

平城宮跡歴史公園|日本神話完成の地!歴史と神話ロマンを存分に味わえる平城宮跡歴史公園の全貌をまとめてご紹介!

10/14/2021

追加開催決定!!朝日カルチャーセンター中之島教室 日本神話講義(秋冬)のご案内 10/29, 11/26, 12/24

日本神話講座

白熱講義 追加開催決定! 日本神話は『日本書紀』がまず編纂され、『古事記』がそれを取り込んで成り立っている!? この実態と驚きの真相を、通説や常識とは全く違う世界を、本講座では徹底的に検証します。10/29, 11/26, 12/24の全3回、途中参加でも大丈夫!激しくオススメです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo


日本神話.comへお越しいただきありがとうございます。
『日本書紀』や『古事記』をもとに、最新の文献学的学術情報を踏まえて、どこよりも分かりやすく&ディープな日本神話の解釈方法をお届けしています。
これまでの「日本神話って分かりにくい。。。」といったイメージを払拭し、「日本神話ってオモシロい!」「こんなスゴイ神話が日本にあったんだ」と感じていただける内容を目指してます。
日本神話研究の第一人者である佛教大学名誉教授の榎本先生の監修もいただいているので情報の確かさは保証付き!文献に即して忠実に読み解きます。
豊かで多彩な日本神話の世界へ。是非一度、足を踏み入れてみてください。
参考文献:『古代神話の文献学』(塙書房)、『新編日本古典文学全集 日本書紀』(小学館)、『日本書紀史注』(風人社)、『日本古典文学大系『日本書紀 上』(岩波書店)他