日本神話

語句解説

尊卑先後の序|日本神話を貫く超重要な原理原則!世界の創生当初から存在する原理的次序で、天→地→神という成りたちを導きます。荘子(外篇、天道第十三)

  日本神話を読み解くにあたってのポイントを個別にまとめてお届けします。 今回は、「尊卑先後そんぴせんごの序じょ」。 コチラ、特に『日本書紀』の伝える日本神話を読み解くにあたって避けて通れない超重要テーマ。 こ…

日本神話

黄泉比良坂伊賦夜坂伝説地|あの世の入口??この世から黄泉国へ至る坂の伝説地はおどろおどろしい空気が流れ込んでくるような気がした件|島根県松江市

  「黄泉比良よもつひら坂伊賦夜いふや坂伝説地」は島根県松江市にある神話伝承地。 ココ、この世から黄泉国(死の国)へ至るとされる坂で、それはそれは恐ろしいスポット。 現地は、人気のない山の中にあって、ひんやりと…

日本神話を読み解く|神代

猪目洞窟|夢で猪目洞窟を見た者は必ず死ぬ!?出雲国風土記に「黄泉の穴」と伝える洞窟は闇に吸い込まれそうな恐怖を感じるおススメ?ミステリースポット

  「猪目洞窟いのめどうくつ」は、出雲市猪目町いのめちょうにある洞窟。 ココ、「黄泉よみの穴」として伝えられ、「夢で猪目洞窟いのめどうくつを見た者は必ず死ぬ」といわれている、めちゃんこ恐ろしいスポット((((;…

日本神話を読み解く|神武東征神話

伊勢神宮|日本神話から伊勢神宮を紐解く!超絶パワスポ伊勢神宮まとめ

  「伊勢神宮」は三重県伊勢市にある神宮。 高天原たかまがはらの統治者であり最高神として日本神話に燦然さんぜんと輝く「天照大神あまてらすおほみかみ」を祭ります。 美しい鳥居と宇治橋をわたるとそこは太古から続く御神域。深い…

語句解説

陽神と陰神にみる日本神話的男女のあり方|交じりあって化成するから、両方の性質を持ち合わせている、と考える。

  『日本書紀』を中心に登場する神様とその位置づけをご紹介します。 陽神とは男の神様、陰神とは女の神様です。『日本書紀』に登場する神の種類で、例えば、伊弉諾尊は陽神として、伊弉冉尊は陰神として位置づけられていま…